グラフ

私たちについて

企業の経緯と基本方針

株式会社ハートビートサイエンスラボは、名古屋市立大学大学院医学研究科のHayano BioSignal Laboratoryにおける1980年代に始まった生体信号の計測、処理、解析、応用に関する研究を基盤にstartupしました。

弊社は、30年以上に亘るの膨大な実証研究を背景に、常にニーズに即応した先入観にとらわれない斬新な技術開発に挑戦し、提供する新規技術は全て、evidenceの原著論文化による裏付けを行うことを基本方針としています。